お得なバーゲン中のホテルだけをチョイス!

ラックレートを回避|海外ホテル予約はネット代理店の割引価格で

Pocket



a1180_007443

どうも〜!
さぁ、明日から本格的な盆休みが始まります!
もうすでにお休みに入っている方も多いんですかね?
私の勤め先もは明日から15日までお休みになります。

今年は海外旅行者が去年に比べて増加しているっていう話も聞きます。
今日と明日くらいが出国ピークで、15日前後が帰国のピークでしょう。
おこういったハイシーズンといわれる季節になると、ホテルや航空券の料金は高いわ、なかなか予約はできないわで、あんまり個人的には行きたくないですね^^;

さて、今回はそのホテルの予約料金に関するお話です。
海外のホテル予約には、予約方法によって同じホテルで同じ部屋なのにも関わらず、宿泊料金が変わってきてしまうのは知ってましたか?

実は一般的に公表されている料金で、「ラックレート」と呼ばれる個人向けの正規料金があります。
実際にはシーズンオフの割引や、団体割引、また提携しているネット代理店向けの割引などがある、ということです。

なので、ホテルに直接予約の電話を入れて予約をしようとすると、まず間違いなくこの「ラックレート」を答えられます
そうなると、他の人は代理店などを利用して、もっと安く泊まれているのに、あなただけ高い料金を支払って、同じ部屋とサービスを受けることになってしまいます。

英語や現地語に自信があれば、そのホテルで一番安い宿泊料金(ベストレート)を交渉次第ではゲットすることも可能ですが、言葉に自信がなかったり、こういった交渉に慣れていない場合は、格安の旅行代理店で予約した方がいいでしょう。

その際、ネットの代理店で予約をすると、全て日本語で、しかも最低価格保証がついているサイトもあるので、そちらを積極的に利用するのがおすすめです。

コメントを残す